知って得する生活の知恵袋~ブログ

知って得する生活の知恵袋などの情報を投稿しています。

スポンサーリンク

入院時の高額医療費の軽減

入院時の高額医療費の軽減

 

健康保険には、高額な医療費を支払った場合に、

あとで自己負担限度額を超えた分について払い戻される

「高額療養費制度」があります。

 

しかし、払い戻されるとはいえ、高額な医療費の支払いは、大きな負担になります。

 

そこで、70歳未満の方が高額な窓口負担が発生する場合には、

事前に申請いた「限度額適用認定証]」「被保険者証」と合わせて医療機関窓口へ提出すると、

医療機関ごと(1カ月単位)の窓口負担が法定の自己負担限度額までとなり、

高額療養費の申請が不要となります。

 

70歳以上75歳未満の方の場合は、

「健康保険被保険者証」「高齢受給者証」を医療機関に提示することにより、

窓口での支払いが自己負担限度額までとなります。

 

(有効期限)

申請には、交付必要期間を記入し、

申請月の初日から最長1年間の範囲が有効期間となります。